定期予防接種(法律に基づいた接種)

「母子健康手帳別冊」及び「予防接種と子どもの健康」を確認して、接種時期・間隔を守って接種しましょう。

*B型肝炎 *ヒブ *小児用肺炎球菌 *BCG *四種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風、急性灰白髄炎(ポリオ))
*麻しん風しん混合 *水痘 *日本脳炎 *ロタ(令和2年10月から定期化)

接種方法
希望の山形市予防接種指定医療機関で個別に接種してください。
山形市予防接種指定医療機関名簿をご確認ください。)
※市外(県外を含む)、山形大学医学部附属病院(同病院に入院しているなど一定の条件あり)で接種を希望する場合は、事前に山形市母子保健課にお問い合わせください。
※県外の医療機関等で接種を希望する場合は事前に山形市保健所健康増進課にお問い合わせください。
(県外での子どもの定期予防接種費用の払い戻しができます。詳しくは、山形市ホームページまたは母子健康手帳別冊をご覧ください。)
日時
事前に医療機関に電話予約してから受診してください。
持ち物
母子健康手帳、母子健康手帳別冊内の予防接種予診票(別冊内にないものは医療機関に設置しています。)
※予防接種予診票を紛失された場合は、母子健康手帳をご持参のうえ、山形市母子保健課または母子保健課で再交付のお手続きをお願いします。

任意予防接種(法律に基づかない接種)

おたふくかぜ・インフルエンザなどのワクチンがあります。それぞれの予防接種には、接種時期などが決められていますので、接種を希望される場合には、かかりつけの医師にご相談ください。

山形市母子保健課TEL.647-2280