就学援助制度について

 経済的理由により就学にお困りの方に、学用品費や給食費など、就学費用の一部を援助する制度です。

対象
生活保護は受けていないが、それに準ずる程度に生活が困窮している方
申請手続
通学している学校での手続きとなります。(申請書は各小・中学校にあります)

※詳しくは、通学している小・中学校または学校教育課学事係へお問い合わせください。
※就学援助の該当者で放課後児童クラブをご利用の方には、クラブの保育料軽減の補助制度があります。

小学校入学準備金について

 小学1年生のお子さんが就学援助の認定を受けた場合に6月に支給される新入学児童生徒学用品等費と同額を、入学前の2月に支給するものになります。小学校入学後の就学援助の申請とは別に、小学校入学準備金専用の申請が必要になります。また、入学金の支給を受け、入学後の就学援助も該当になった場合は、新入学児童生徒学用品等費は支給されません。

1、入学準備金の支給を受けられる方
山形市にお住まいで、山形市立の小学校へ入学予定のお子さんの保護者のうち、生活保護世帯に準ずる程度に生活が困窮していると山形市教育委員会が認めた方

2、提出するもの
(1)申請書
 「山形市教育委員会学校教育課」または「山形市立各小学校」に備えてあります。
朱肉印(認印)と添付書類がそろっていれば、学校教育課の窓口でご記入いただいてもかまいません。
なお、口座情報(口座名義人、銀行名、支店名、預金種別、口座番号)についてもご記入いただきますので、それらがわかるものもご準備ください。
(2)添付書類
 ①令和2年度市県民税課税(所得)証明書
(住民票上同一世帯の方のうち20歳以上の方及び20歳以上未満で収入のある方全員分)
※山形市役所2階23番窓口で交付を受けてください。
※複数の証明書が必要な場合は、学校教育課または各学校で専用の申請用紙をお渡しします。
②遺族年金、障がい者年金、児童扶養手当、雇用保険を受給されている方
⇒令和元年分の金額等がわかる書類のコピー
※雇用保険は金額及び受給期間等がわかるもの
③アパート、借家、公営住宅等にお住まいの方
⇒令和元年分の家賃のわかる契約書、通知書等のコピー
3、提出先
 山形市教育委員会 学校教育課(山形市役所 8F)
4、受付期間
 令和2年11月2日(月)から11月30日(月)